RBMサービス

イメージ写真

多くの業務経験を持った専門集団が、さまざまな手法・手順・ツールを活用し、試験の特徴に即したRBMサービスを提案します。

イーピーエスのRBMサービスは、豊富な知識と経験を持つスタッフによる重要なプロセス・データやリスクの特定、データの可視化で得られる情報のタイムリーな共有、試験の特性やモニタリング体制に応じた最適なモニタリング活動を組み合わせることにより、試験で起こりうるリスクを最小化し、効率的な運用を実現します。

※RBM: Risk-Based Monitoringの略

イーピーエスのRBMサービスの強み

1適正な品質

試験の目的やデザインは 多種多様です。リスクを過剰に抽出・可視化することは、本来焦点を当てるべきリスクを見逃してしまう可能性があります。イーピーエスのRBMサービスでは、試験ごとに重要視すべきデータとプロセスに着目し、試験の目的を達成するための最適なプランを提案・提供します。

2高い専門性

モニタリング、データマネジメント、統計解析などの各業務に豊富な知識と経験を持つ専門スタッフでチームを構成します。試験開始前にリスクマネジメントに関して視点の統一化を図り、試験の実施方針や手法を決定することで、効率よく質の高い試験遂行が実現できます。

3最先端のソリューション

最先端かつ専用のRBMシステムやBIツールといったソリューションを活用し、試験ごとに最適なサービスを提供します。2016年以降の2年間で10件以上の受託実績があります。

主な業務内容

図_主な業務内容
図_主な業務内容

計画・開始前

  • RBM運用策定の業務
    • 重要なプロセスおよびデータ(Critical Process / Critical Data)の特定
    • リスクの特定・評価
    • リスク予防・緩和策の検討と実施部門の特定
    • 各種業務手順/業務計画への適用
    • リスク評価に基づいてRBMシステムなどを活用するための仕様検討
  • システム設定の業務
    • システム仕様設定
    • システムバリデーション
    • システム取り込み用データ作成

実施中

  • セントラルモニタリング業務
    • システムに表示されたアラートの評価
    • セントラルモニターと施設モニターのレビュー会議の開催・運用
    • モニタリング活動へのアクション
  • システムの運用業務
    • システムの保守点検

実施後・報告

  • セントラルモニタリング結果報告書の作成